その他スキンケア

【施術内容 解説】ゴリラクリニック ニキビ治療

ゴリラクリニックの”ニキビ治療”を解説していきます。

私は去年の10月ごろから、6回コースで、おでこを治療しました。

施術の流れや、実際に受けてみた感想を書いていきます。

これから受けたいと思っていたり、ニキビで悩んでいる方の参考になれば幸いです。

施術の流れ

主な施術の流れは下記です。

 

⓵洗顔&麻酔クリーム
⓶ピーリング
⓷アグネス
⓸イオン導入
⓹自宅でアフターケア

では、それぞれみていきます。

洗顔&麻酔クリーム

このフェーズは、自分自身で行います。

まず、半個室の洗面台に案内され、洗顔をします。

洗顔料や、清潔なタオルは用意されているため、手ぶらで行っても構いません。

ただ、化粧をしていく方は、クレンジング剤は持参したほうがいいです。

そして次に、⓷アグネスという治療に備えて、麻酔クリームを塗ります。

この作業で、しっかり麻酔クリームを厚く塗っておかないと、⓷アグネスの際に感じる痛みが強くなります。

ちなみに麻酔クリームですが、少しヒリヒリしますが、おおきな痛みはありません。

そして、クリームを塗った上から、ラップをかぶせて待合室に戻り、30分放置します。

30分後、感覚がうすくなっていきます。(2~3時間で感覚は戻ります)

もう一度、洗顔ルームに案内され、麻酔クリームを洗い流して、ようやく施術室にいきます。

ピーリング

やっとこさ施術室に案内され、ニキビ治療の前と後で比較するために、3~4枚写真を撮ります。

そして、過去の記事でも触れましたが、ピーリングを行います。

ジェルクレンジングのような液体を、さっと肌に塗りこみ、数分間放置します。

少しスースーします。

肌の再生を促したり、古い角質を取る効果があります。

アグネス

ニキビ治療の本番です。アグネスという、ゴリラクリニック専用の機械で治療していきます。

この治療によって、毛穴自体をなくして、ニキビができる根本原因を改善します。

具体的には、一つ一つのニキビに、針のようなものを刺し、その針からビリっと電流?的なものを流します。

この、ビリっという時が一番痛いです。

治療直後は、肌に赤みが出ているため、遊ぶ予定は入れないようにしたほうがいいです。

赤みは、3~4日ほどでなくなっていきます。

ちなみに治療した日は、湯船につかったり、お酒を飲んだりすることはできません。

イオン導入

最後の施術は、イオン導入です。

こちらも、過去の記事で触れておりますが、刺激を受けた肌の再生を促してくれる施術です。

パックをして、その上からビタミンの液体をなじませていきます。

この応急処置によって、炎症が最小限に収まります。

この工程がなければ、赤みが2倍くらいになると私は感じています。

そして、皮膚科でもらえる、炎症どめの薬と保湿剤をつけてもらい、施術が終了になります。

自宅でアフターケア

クリニックでの施術は、前述の通りですが、アグネスの治療後8時間ほどおくと、うみがにじみ出てくるため、その処理を自分でやります。

大まかな流れは下記です。

・肌を温める。

・綿棒でうみをこしだす。

・除菌する。

この作業に必要な道具は、すべてクリニックが用意してくれます。

施術後、自宅に帰ってから自分で行う作業があることだけ知っておきましょう。

感想

おでこにたくさんあったニキビは、ほとんどなくなり、再発もしなくなりました。

自宅のアフターケアを怠ってしまったこともあったためか、少し治療の跡が残りましたが、満足しています。

今後も、金銭的に余裕がでてくれば、ゴリラクリニックの他の治療を受けたいと強く思っております。

受け終わったら、またこの場で共有させていただきます。

-その他スキンケア

Copyright© 男磨き部 , 2020 All Rights Reserved.