メイク

【ナチュラル】メンズメイクのすすめ

韓国ではポピュラーですが、日本ではあまり馴染んでいない、

 

メンズメイク。。

 

まぁでも、

 

日本の10代~20代男性の8割はメンズメイクは「アリ」と回答。

 

3割以上が「やりたい or 既にやっている」というようなデータもあるようです。

 

 

ただ、メイクをしてるってあからさまに目視できて

 

「あ、あの人男だけどメイクしてるね」

 

みたいになるの、嫌ですよね。。

 

メンズメイクはいかにナチュラルにできるかどうかが、一番大事だと思います。

 

今回紹介するのは、あんまりバレにくいメイクとなっています。

 

メイク前とメイク後では、多少の差ですが清潔感はしっかり出るかと思います。

 

 

 

 

 

ではさっそく紹介しますね。

 

 

参考にした動画を先に貼っときます。

 

 

 

 

分かりやすい動画なのでぜひ。

 

メイクの手順としては、

 

①洗顔&保湿

②コンシーラー

③パウダー

 

こんなかんじ。

 

ひとつひとつ見ていこうと思う。

 

①洗顔&保湿

 

顔の汚れを落として、

 

しっかりと保湿だ。

 

保湿をするかしないかで、

 

化粧乗りが全然変わってくる。

 

というか保湿をしてからでないとコンシーラーなどをつけた時、

 

ひび割れみたいなのが起こる。

 

メイクの仕上がりが全然違ってくる。

 

自然なメイクのためにも、洗顔&保湿はしっかりしてからメイクを始めよう。

 

参考までに私が現在使っているものを紹介します。

 

まず洗顔料はこれだ。

 

Obagi 酵素洗顔パウダー

 

母親が買ってきてくれたやつ。

 

泡立ちは良くないけど、良質な肌触りの良い泡って感じです。

 

そして、

 

洗顔が終わったら真っ先にこれ。

 

medicube 毛穴ゼロパッド

 

毛穴ゼロパッドだ。

 

強くおすすめする。

 

いますぐアマゾンでポチってください。

 

後悔しないと思います。

 

そして次に導入化粧水だ。

 

松山油脂 浸透化粧水

 

化粧水を付ける前につけることで化粧水の浸透がよくなるぜこのやろーという製品である。

 

写真のものは妹からもらった。

 

もう使わない、いらないという理由でいただきました。

 

 

 

そして次は化粧水。

 

ヒフミド エッセンスローション

 

こちらも妹からもらったものだ。もういらないということで、もらった。

 

相対的貧困おじさんである私にとっては、嬉しすぎる。

 

 

 

話を戻して次は、

 

キュレル ローション乳液タイプ

 

もう3年以上愛用しています。

 

超 超敏感肌の私の必須アイテム。

 

これだけはちゃんと自分のお金で買いました。

 

これを最後につけて保湿は終了。

 

参考になれば幸いでござんす。

 

②コンシーラー

 

私はまず最初にこれをつけるんご。

 

男士水性素顔霜

 

インスタグラムの広告で出てきた、韓国コスメ。

 

bbクリームですね。

 

日焼け止めクリームにもなるし、メイクの最初にこれを塗っています。

 

肌のトーンが1つ上がるんご。

 

値段は高いけどね。

 

そして、

 

セザンヌ コンシーラー(オレンジ)

 

つけ方に関しては上記に貼った動画を見てください。

 

その次に、

 

セザンヌのコンシーラー(ナチュラル)

 

これも、つけ方は動画で。

 

このセザンヌの2つのコンシーラーで、ちょっとしたニキビや目の下のクマをカバーしよう。

動画でも言っているが、

 

指でポンッポンッって感じて叩きながら、肌に少しずつなじませていくことが大事だ。

 

あと赤くなった大きなニキビなどは無理に隠そうとすると、逆に目立つので気をつけて。

そしてコンシーラーはつけすぎ注意やで。

 

⓷パウダー

最後に、

 

イニスフリーのパウダー

 

テカリを抑制するためだけなのでファンデーションではない。

 

特に重要な最後の工程だ。

 

男の肌はテカるからね。

 

これに関してはしっかり付けよう。

 

あくまでテカリ防止のためのパウダーなので、多少つけすぎても大丈夫。

 

 

 

 

これがおすすめする、ナチュラルメンズメイクだ。

 

多少の変化はあるがバレにくい、、、と思う。

 

ま、試しにやってみてくれ。

-メイク

Copyright© 男磨き部 , 2020 All Rights Reserved.